フィンランドDC視察ツアーに参加しました

9月17日‾23日の間フィンランドDC協会のご招待でJDCCメンバーを中心に総勢16名で、ヘルシンキならびにカヤーニのDCを視察するとともにフィンランドDC協会との意見交換会に参加しました。

ヘルシンキでは、Digita Data Center、Telia Helsinki DatacenterVerne Global FinlandAtNorthFinlandEquinix Finland、カヤーニでは、CSCの計6か所のDCを視察することが出来ました。

フィンランドは冷涼な気候と原子力発電にて100%クリーンエネルギー採用のDCを運用しており海底ケーブルプロジェクトにて日本特に北海道との連携が期待されています。

特に注目する点としてDCのクリーニングの際の排熱を地域暖房に活用していることで、このようなサービスに対してDCの電力税を減免することがあります。
また、印象に残ったのはCSCにて量子コンピュータの製造並びに実証研究エリアですが、まさに007の秘密基地を見ているようでした(残念ながら写真撮影は出来ませんでしたが)。
また、訪問当時LUMIコンピュータは世界第3位(1位は米国のフロンティア、2位は日本の富岳)のスーパーコンピューターで詳しく案内して頂きました。

フィンランドはサウナのメッカでぼんやりでしたがオーロラらしきものも見ることが出来ました。